headder
HOMEメッセージ調査概要調査結果ギャラリーお問合せ
○調査結果
 当研究室では、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う津波の沿岸部における被災状況を把握するため、岩手、宮城、福島、茨城、千葉、神奈川の6県を訪れ、現地海岸や津波の遡上痕跡高などの調査を実施しました。
調査結果は、当研究室の宇多高明室長がレポートとしてまとめました。このサイトでは宇多室長が執筆したレポートをPDF形式で公開しています。地図上に配置されているアイコン、もしくは下記の一覧から選んでクリックすればPDFレポートを閲覧することが可能です。
※PDFに掲載されている文章および写真などの情報はすべて当研究室に帰属致します。無断での転用などはお控えください。

○調査結果総括編
○レポートマップ
下記のチェックボックスをチェックした県の調査結果レポートが地図上に表示されます。

※地図が表示されない場合は、こちらからGoogle Earth プラグインをインストールしてください。
※Internet Explorer7をご使用の場合は、互換性の問題で表示されないことがあります。最新バージョンのインストールをお奨めします。
【使い方】
・地図上のピンをクリックするとピンの上に海岸名や対象地域の名前が表示されます。表示された名前のリンクをクリックするとPDFの調査レポートが表示され閲覧することができます。
・地図の右上に表示されているコントローラーで地図の表示範囲を動かしたり、拡大縮小、回転させたりすることができます。
・地図を拡大していくと、左下に時計のマークとその右に数字のボタンが表示されます。数字のボタンをクリックすると、左上に空中写真撮影年月日のタイムスライダが表示され、過去から現在までの空中写真を見ることができます。

※マウスでのドラッグやスクロール操作でも、地図の移動や拡大縮小表示が可能です。


○レポート一覧
 下記の県名をクリックすると、調査結果レポートの一覧が県名ごとに表示され、各レポートをクリックするとPDFが別ウィンドウで表示されます。

 総括編  千葉県  茨城県  福島県  宮城県  岩手県  神奈川県

Copyright (c) 2013 Public Works Research Center. All rights reserved.

〒110-0016 東京都台東区台東1-6-4(タカラビル)
TEL 03-3835-3609   FAX 03-3832-7397